HP

Lessonはお休み中。       HPはこちら⇒<yuchi>

 


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

ゆち(木内由紀)

Author:ゆち(木内由紀)
[フードクリエイター]
栄養士/製パン講師/フードコーディネーター
4年間のワシントンDC生活を経て,2014年日本へ帰国しました。
引き続きうちのご飯をお届けします。
過去ログにはアメリカでも作れる日本の家庭料理、たくさん掲載あります。

●大塚食品ボンカレーレシピ掲載中。

●産経新聞 エッセ レシピ 2014年9~掲載中

●月間でレシピを掲載していました(ワシントンDC)。
§ワシントンDC日系コミュニティ ー新聞[CAPITAL]
§ワシントン日本商工会・[会報]

●クックパッド
§教えて!料理のコツ・ヒント
みなさんの疑問にお答えしています。

年齢:昭和40年代生まれ
性別:女性 (東京都在住)
趣味:新作レシピを考える事
好きだったこと:水泳・水上スキー
家族:夫、元気すぎ男児2人

資格:フードコーディネーター*製パン講師
    栄養士

◆質問やご感想、お仕事のご依頼はまでどうぞ。
数日中にお返事させて頂きます。

フードソムリエ


ブログ内検索



キーワードを入力するとブログ内で検索が出来ます。食材名で検索すれば冷蔵庫の残り物が使えるメニューが見つかるかも!試してみてくださいねっ☆彡

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


掲載,出演のお知らせ


応援よろしくねッ!


link

【しあわせ食材】
■NOSE's FARM GARDEN
■ASM農園

【ナチュラルライフ】
■ココチ舎(丹波焼・忠作窯)
■chiocchio


QRコード

QRコード

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

2005年10月03日(月)

生春巻きパーティ~


これも、休日の定番メニュー。。我が家はこれを「生春巻きパーティー」と呼んで。。。中身に入れる具を机に並べ、好きな具を包んで食べる。。。
ライスペーパーを戻し、具をクルクル巻いてくれる係りはもっぱらパパ。。。今では私よりもお上手!!この写真の出来上がりも全部パパが作ったもの。。。。。。(^-^;

生春巻き
●具の一例をご紹介します

・生春巻きの皮(ライスペーパー):::150g
(今日我が家で食べた量は乾燥時)

・鶏肉ささみ(適量)::::::::::::耐熱容器に入れ塩コショー紹興酒(お酒でもOK)を振り入れ、蓋をして中まで火が通るまでチン!(冷めたら手で適当な大きさにちぎりましょう)

・エビ(適量)::::::::::::::::::洗ってから、殻付きのままトースターで焼きました。殻を取って縦半分にスライス

・白髪ネギ:::::::::::::::::::冷水にさらしてから水分を切る

・はるさめ::::::::::::::::::::熱湯で湯がいて冷ましておく。今日は韓国はるさめを使ってみました。。少し太めで歯ごたえがあってgooでしたよっ

・きゅうり:::::::::::::::::::::千切り

・大葉::::::::::::::::::::::縦半分に1枚そのまま挟んでも・・・

タレは市販のゴマダレやスィートチリソース。。。なんでも合います!ちなみに我が家は大人はスィートチリ。ギャング達はゴマダレです!!
タレもオリジナルでナンプラー等を使って作ってみると良いかもしれませんね。今度チャレンジしてみますっ☆彡

ライスペーパーは近頃スーパーで普通に売っていますので、ちょっと身近な食べ物になりましたよねっ。まだ未体験の方は是非どうぞっ~

他にも自分の好きなお野菜やお肉、お魚など。。。オリジナルでなんでも巻き巻きしてみてください!!ライスペーパーのなんとも言えない感触がいくつでも口の中に入って行きますっ!!

にほんブログ村 料理ブログへ←【ランキングに参加中ですっ。クリックして頂けると嬉しいですっ☆彡】

レシピブログへ←【ランキングに参加中ですっ。クリックして頂けると嬉しいですっ☆彡】

コメント

昔は手巻き寿司パーティってのが
あったけど、
生春巻きパーティとは、、
これは、マジ、たのしうまいんだろうなあ

■王子さまっ~
マジたのしうまいですよぉぉ~!
ライスペーパーの戻すのが面倒ですけど、だから
尚美味しうまいので、是非お嬢様とぉぉ~☆彡

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oryorijikken.blog48.fc2.com/tb.php/67-eb25d16a

 | HOME |  ▲ page top