HP

Lessonはお休み中。       HPはこちら⇒<yuchi>

 


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

ゆち(木内由紀)

Author:ゆち(木内由紀)
[フードクリエイター]
栄養士/製パン講師/フードコーディネーター
4年間のワシントンDC生活を経て,2014年日本へ帰国しました。
引き続きうちのご飯をお届けします。
過去ログにはアメリカでも作れる日本の家庭料理、たくさん掲載あります。

●大塚食品ボンカレーレシピ掲載中。

●産経新聞 エッセ レシピ 2014年9~掲載中

●月間でレシピを掲載していました(ワシントンDC)。
§ワシントンDC日系コミュニティ ー新聞[CAPITAL]
§ワシントン日本商工会・[会報]

●クックパッド
§教えて!料理のコツ・ヒント
みなさんの疑問にお答えしています。

年齢:昭和40年代生まれ
性別:女性 (東京都在住)
趣味:新作レシピを考える事
好きだったこと:水泳・水上スキー
家族:夫、元気すぎ男児2人

資格:フードコーディネーター*製パン講師
    栄養士

◆質問やご感想、お仕事のご依頼はまでどうぞ。
数日中にお返事させて頂きます。

フードソムリエ


ブログ内検索



キーワードを入力するとブログ内で検索が出来ます。食材名で検索すれば冷蔵庫の残り物が使えるメニューが見つかるかも!試してみてくださいねっ☆彡

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


掲載,出演のお知らせ


応援よろしくねッ!


link

【しあわせ食材】
■NOSE's FARM GARDEN
■ASM農園

【ナチュラルライフ】
■ココチ舎(丹波焼・忠作窯)
■chiocchio


QRコード

QRコード

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

2005年09月03日(土)

ズッキーニとルッコラのサラダ


ズッキーニとルッコラのサラダ新婚旅行でイタリアに行った時に出会ったルッコラ・・・
ゴマのような味が口の中に飛び込んできた時、大好きな野菜のリストに追加された。。
それと、近頃改めて美味しさを実感しているズッキーニ一緒にサラダにしてみた。
どちらもイタリアではポピュラーなお野菜絶対合うはず・・・
特売だったサーモンと合わせて。。。。

■ズッキーニとルッコラのサラダ■
・ズッキーニ:::::小1本
(斜めに5mm程にスライス後縦半分に)
・ルッコラ:::::::適量
・赤ピーマン::::1/2個
・サーモン::::::適量

●ドレッシング
・バルサミコ酢:::大さじ1
・オリーブ油::::大さじ1
・顆粒コンソメ::少々
(大さじ1のお湯で溶かす)
・塩コショー:::少々
・砂糖:::::::ひとつまみ
①大さじ1強のオリーブオイルをフライパンで熱しズッキーニを炒める。
しんなりしたらお皿に盛る。
②①の上に適当に切ったルッコラと赤ピーマン、その上に赤ピーマンと同じ様に切ったサーモンをのせて
ドレッシングをたっぷりかけていただく~。

やっぱりgoo!!でした~。モッツアレラチーズやオニオン、その他の野菜も一緒にっ。。。。。
日曜の朝食バナナとくるみのパン 休日の朝食・・夏の間はホームベーカリーのパンを焼かない・・・気温の問題なのかどうもふっくら焼けないから。。。
久々に今朝はバナナとくるみのパンを焼いてみた。。ちょっと涼しくなってきたかなぁ??って思って焼いてみたけど、今日は朝から蒸し暑い・・・気温のせいか??気温のせいにしている。。また膨らみが足りなかった。でもお味は^^・・・・・

にほんブログ村 料理ブログへ レシピブログへ

コメント

こんばんわ!
ルッコラあたしも大好きです。
いつものサラダに入れただけで
1ランクUPした様な味になりますよね。
あたしは、ゆちさんとは逆に
冬場のパン焼きがふっくら仕上りません(^-^;
寒いから発酵が上手くいってないのかと
思ってましたが、どうなんでしょう??

■ユキさん~
そっかぁ~じゃあ今度パン焼きの達人に聞いてみますねぇ~。ユキさんお腹大きいのですね。。。予定日はいつでしょうか??なんだか楽しみです^^

達人さんに聞いたら是非教えて下さい~
予定日は、12月なんですよ。(^-^)

■ユキさん~
12月・・・私と一緒^^。。性別は分かっているのかなぁ??男の子なら育児相談、ジャンジャンしてくださいねぇ^^

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://oryorijikken.blog48.fc2.com/tb.php/29-3bf11254

 | HOME |  ▲ page top