HP

Lessonはお休み中。       HPはこちら⇒<yuchi>

 


カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


プロフィール

ゆち(木内由紀)

Author:ゆち(木内由紀)
[フードクリエイター]
栄養士/製パン講師/フードコーディネーター
4年間のワシントンDC生活を経て,2014年日本へ帰国しました。
引き続きうちのご飯をお届けします。
過去ログにはアメリカでも作れる日本の家庭料理、たくさん掲載あります。

●大塚食品ボンカレーレシピ掲載中。

●産経新聞 エッセ レシピ 2014年9~掲載中

●月間でレシピを掲載していました(ワシントンDC)。
§ワシントンDC日系コミュニティ ー新聞[CAPITAL]
§ワシントン日本商工会・[会報]

●クックパッド
§教えて!料理のコツ・ヒント
みなさんの疑問にお答えしています。

年齢:昭和40年代生まれ
性別:女性 (東京都在住)
趣味:新作レシピを考える事
好きだったこと:水泳・水上スキー
家族:夫、元気すぎ男児2人

資格:フードコーディネーター*製パン講師
    栄養士

◆質問やご感想、お仕事のご依頼はまでどうぞ。
数日中にお返事させて頂きます。

フードソムリエ


ブログ内検索



キーワードを入力するとブログ内で検索が出来ます。食材名で検索すれば冷蔵庫の残り物が使えるメニューが見つかるかも!試してみてくださいねっ☆彡

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


掲載,出演のお知らせ


応援よろしくねッ!


link

【しあわせ食材】
■NOSE's FARM GARDEN
■ASM農園

【ナチュラルライフ】
■ココチ舎(丹波焼・忠作窯)
■chiocchio


QRコード

QRコード

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016年08月30日(火)

ソムタムとヤムウンセンのあいのこサラダ


この辺もいろいろと備えをしましたが・・・
何事もなく台風が過ぎてゆきました。

先日、美味しいタイ料理を食べに行って、またタイブーム到来!
やっぱり大好きなんだなー
まだまだ納得の行く仕上がりにはならないけれど・・・
楽しいね~好きなもの作っているときって。



■ソムタムとヤムウンセンのあいのこサラダ■

材料【4人分】

[1]・ブタ挽肉・きくらげ・パプリカ2種・玉ねぎ・ピーナッツ・むきエビ、とにんにく、唐芥子を炒め、春雨を加え、乾燥エビの戻し汁と乾燥エビ、シーズニングソースで水分を含ませながら炒める。ライムしぼり汁を加え混ぜる。

[2]大根とにんじんは長めに千切り、固いアボガドも細く切る(←これ出来なかった(笑))。これを干しエビ戻し汁、干しエビみじん切り+ナンプラー+ライム汁+塩少々+砂糖+パクチーで和える。

[3](1)を器に盛り、(2)をのせ、ローストした松のみと.パウチ―を散らす。


エイッ!っと作ったのを「美味しい、美味しい」って食べてくれて幸せな時間だったなー。

全然写真を撮っていなかったのだけれど、お友達が全部撮っていてくれてて、、、
加工までしてくれました💛

やっぱり慌てていたので、盛り方雑で・・・もりもり~っと入っているこれは↓↓↓


・・・ソムタム(青パパイヤのサラダ)とヤムウンセン(春雨サラダ)のあいのこ風・・・ンフッ。

どぉしてもソムタムが作りたかったのだけれど、近所じゃ青パパイヤは売っていなくて、

この前、撮影用に買っておいたアボカドが結構固くて。。。
シャキッとなかなか美味しかったのを思い出し、、
これで青パパイヤの代用にしよぉ!と固いのを選んできたつもりが、
熟していたりしてー。。。。ガーンッ。切ったら柔らかかったのよ。
それでも、これはこれで美味しいよぉ、と優しい友よ、、、Thank you!

全部すごく適当に作ったので、材料だけ書いておきます。

あとは
§生春巻き。
§トムヤム味噌スープ
§レッドカレーはタイ風の手羽元の竜田揚げをドボンと落とし。
§タイ風豚の角煮。
§パッシーユー。
アメリカで散々食べていた、大好きなパッシーユーもどき・・・
太いフラットヌードルが見つからず・・・細めのセンレックで代用、
タイの甘い調味料,シーユーダムもなくオイスターソースで代用・・・
§タイのもち米:カオニャオの代わりは日本のもち米で~

デザートにタピオカココナッツミルクを用意できれば王道コースだったかナ。
次回に。。。


もぉ10年以上前かな?
第一次タイブームの時は調味料もいっぱい揃えて作っていた覚えが・・・
でもけっこう手短にある材料だけでなんとなくできましたよ。

在米中に第二次タイブームが訪れた時は、青パパイヤ買うとタイ料理・・
太いフラットヌードル見つけるとタイ料理・・・
パクチー余るとタイ料理・・・・・ナンプラーも大瓶で売っていたし、
よく作っていたよぉな・・・・

これは第三次ブームね~。

新大久保に買い出しにいこーっと!

ボンカレーオフィシャルサイトでは
自家栽培ブームのゴーヤを大量消費!カレーにとってもよく合うカレーピクルスや
手抜きのカレー春巻きをご紹介しています。

ふぅー夏休みも残りわずか!ママ達~~~がんばろぉねー!




いつもありがとう!!応援お願いしまーす♪♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

(アイコンをクリック↑で「ゆちのお料理実験室」にワンポイント☆
またココへ戻ってきてポイント☆というシステムになっています。
応援どうぞ宜しくお願いします)


○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます!とっても嬉しいです。 ゆち
○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。