HP

Lessonはお休み中。       HPはこちら⇒<yuchi>

 


カレンダー

09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -


プロフィール

ゆち(木内由紀)

Author:ゆち(木内由紀)
[フードクリエイター]
栄養士/製パン講師/フードコーディネーター
4年間のワシントンDC生活を経て,2014年日本へ帰国しました。
引き続きうちのご飯をお届けします。
過去ログにはアメリカでも作れる日本の家庭料理、たくさん掲載あります。

●大塚食品ボンカレーレシピ掲載中。

●産経新聞 エッセ レシピ 2014年9~掲載中

●月間でレシピを掲載していました(ワシントンDC)。
§ワシントンDC日系コミュニティ ー新聞[CAPITAL]
§ワシントン日本商工会・[会報]

●クックパッド
§教えて!料理のコツ・ヒント
みなさんの疑問にお答えしています。

年齢:昭和40年代生まれ
性別:女性 (東京都在住)
趣味:新作レシピを考える事
好きだったこと:水泳・水上スキー
家族:夫、元気すぎ男児2人

資格:フードコーディネーター*製パン講師
    栄養士

◆質問やご感想、お仕事のご依頼はまでどうぞ。
数日中にお返事させて頂きます。

フードソムリエ


ブログ内検索



キーワードを入力するとブログ内で検索が出来ます。食材名で検索すれば冷蔵庫の残り物が使えるメニューが見つかるかも!試してみてくださいねっ☆彡

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


掲載,出演のお知らせ


応援よろしくねッ!


link

【しあわせ食材】
■NOSE's FARM GARDEN
■ASM農園

【ナチュラルライフ】
■ココチ舎(丹波焼・忠作窯)
■chiocchio


QRコード

QRコード

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

2015年03月28日(土)

絶品!ボンカレードレッシングで大盛りサラダ、チビの卒業


3日前はすごーーーーく寒くて、
チビの卒業式中は体育館で震えが止らなく、辛い時間でしたが・・・
昨日今日はポカポカ! さっき自転車に乗ってふらりと出かけてみました。
この辺は桜が5分咲きという感じ、川沿いの夜桜がとってもキレイでした。

最近サラダにハマッテイマス!
それはとーってもお気に入りドレッシングが出来たからなんです。



■ボンカレードレッシングの大盛りサラダ■

材料【4人分】

●ここで使用した材料
・水菜
・ブロッコリースプラウト
・セニョールブロッコリー
・オクラ
・かぼちゃ
・大根
・にんじん
・キヌア


作り方

【ボンカレードレッシング】
作り方はこちら[キヌアのボンカレージャーサラダ]からどうぞ



ドレッシングは中辛がお勧めですが、今日のは甘口で作ってみました。
スパイシーさには欠けますが、こちらもお勧め!!!
とろ~りとした滑らかなドレッシング、お野菜に美味しく絡みます、
カレーの風味と合わさった酸味がたまらなくて・・・お野菜食べるお箸がとまらない・・・
ここのところ、レタス、水菜、カボチャ、、そしてキヌアの消費量がすごい!
お好みのお野菜や海藻類、お豆やアボガド等々なんでもミックスして、
ガツガツとサラダを楽しんで下さいね。
ちなみに、キヌアは沸騰したお湯に入れ、12,3分茹で、がベストの美味しさですね。
いつかボリビアから帰国後、キヌアにはまっていたキヌアレポートは​
​こちら
からどーぞ。
お酢の酸味がお好きな方はお酢を大さじ1プラスしてもニジュウマル。
ドレッシングは清潔な容器に入れ、冷蔵庫で1週間は保存可能です!が、、
あっという間になくなってしまいますw。

​他にも、大塚食品ボンカレーオフィシャルサイトにて、
レシピのお手伝いさせて頂いています。
ご飯にかけて頂くだけじゃもったいない!!!

ご参考にして頂けたら嬉しいです。

うちのチビ!日本でも、最高の友に恵まれ、先日小学校を卒業しました。


「えっ?今日から?いつまで居るの?」の言葉を後に、クラスに連れられ中央の席へ。
目に涙いっぱい溜めて、助けを求めているあの顔が・・・・忘れられない。
助けてあげたい気持ちを置いて、胸がキュンとなったままホテルに戻ったあの日。
帰ってくるまで胃痛が治まらなかった・・・
アルファベットのAさえ知らず、顔の表情でしか読み取ることができず。
どんな気持ちで1日を。。。1週間を、1年を過ごしたのでしょう?
いつから英語を、言語として捕らえて耳にはいってきたのでしょう?
小学校6年間、アメリカで2回、日本でも2回転向を繰り返し、
出会いと別れを繰り返し、
そして沢山のよきお友達に恵まれた息子。
私の目には「ひょうひょうと・・・」という言葉がぴったりで、、
でも多分・・・精神的にも逞しく成長したのだと思っています。

卒業アルバムの文集中に。
「アメリカ生活は苦しい事がいっぱいあったけれど、今思い返してみればよい経験だったと思います・・・」
と書いてあるのを目にした時、
母はまた、いつものよーにポロポロポロポロと涙が出てきました。
本当は大きくならないで貰いたいけれど、
これからの成長も楽しみに、母も一緒にまだまだ成長します。
卒業式の翌日から夫の実家、長野県へ新幹線に乗って1人旅~。
今ごろ、おばあちゃんと楽しく大自然を満喫している事でしょう。


そしてチビと交代でオーストラリアから帰宅した兄。
早朝6時に成田着の飛行機・・・待てど暮らせど、自宅に帰って来ない。。。
やっと戻ったのはお昼過ぎ、
空港でラーメン食べ、押上通ったついでにスカイツリーを見てきたと・・・・・
久々の再会を楽しみに両手広げて待機していた母は、
ちょいお怒りモードに変換していましたよ。

先ほど、ふらり~とサイクリングへ・・・・目黒川沿いの桜は5分咲きでした。
帰り道、お互い自転車だったにもかかわらず。。。
ものすごい偶然の再会があり、、嬉しい気持ちで帰宅したのでした。


いつもお料理パワーをどうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

(アイコンをクリック↑で「ゆちのお料理実験室」にワンポイント☆
またココへ戻ってきてポイント☆というシステムになっています。
応援どうぞ宜しくお願いします)


○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます!とっても嬉しいです。 ゆち
○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。


 | HOME |  ▲ page top