HP

Lessonはお休み中。       HPはこちら⇒<yuchi>

 


カレンダー

01 | 2017/03 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -


プロフィール

ゆち(木内由紀)

Author:ゆち(木内由紀)
[フードクリエイター]
栄養士/製パン講師/フードコーディネーター
4年間のワシントンDC生活を経て,2014年日本へ帰国しました。
引き続きうちのご飯をお届けします。
過去ログにはアメリカでも作れる日本の家庭料理、たくさん掲載あります。

●大塚食品ボンカレーレシピ掲載中。

●産経新聞 エッセ レシピ 2014年9~掲載中

●月間でレシピを掲載していました(ワシントンDC)。
§ワシントンDC日系コミュニティ ー新聞[CAPITAL]
§ワシントン日本商工会・[会報]

●クックパッド
§教えて!料理のコツ・ヒント
みなさんの疑問にお答えしています。

年齢:昭和40年代生まれ
性別:女性 (東京都在住)
趣味:新作レシピを考える事
好きだったこと:水泳・水上スキー
家族:夫、元気すぎ男児2人

資格:フードコーディネーター*製パン講師
    栄養士

◆質問やご感想、お仕事のご依頼はまでどうぞ。
数日中にお返事させて頂きます。

フードソムリエ


ブログ内検索



キーワードを入力するとブログ内で検索が出来ます。食材名で検索すれば冷蔵庫の残り物が使えるメニューが見つかるかも!試してみてくださいねっ☆彡

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


掲載,出演のお知らせ


応援よろしくねッ!


link

【しあわせ食材】
■NOSE's FARM GARDEN
■ASM農園

【ナチュラルライフ】
■ココチ舎(丹波焼・忠作窯)
■chiocchio


QRコード

QRコード

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

2014年02月27日(木)

菜の花の春いろサラダ


船便2便目が到着し、数日引きこもり状態で片付け、片付け…そして片付けをしていました。
はっーっと気がつくと子供が帰宅する時間だったりしていたのですが、
今日は健康診断、強制的に外出したついでに、菜の花とスナップえんどうを買ってきました。

今晩は、少しゆとりをもって春色に夕食つくろ。




■菜の花の春いろサラダ■

材料【4人分】

・菜の花::140g
・生姜すりおろし::1/2かけ分
・生ハム(食べやすい大きさに切る)::

[a]
・醤油::小さじ2
・酢::小さじ2
・砂糖::小さじ1
・ごま油小さじ1
・練りからし::チューブ1-2cm程度(お好みで加減)


作り方

【1】菜の花は4cmのざく切りにする(茎もとが太い場合、更に半分の太さに切る)、フライパンに油(分量外大さじ1強)と生姜を加え火にかけ、しょうがの香りがたってきたら、菜の花を茎から葉へと順に加え、粗塩をひとふりし色よく炒める。

【2】全体にしんなりとしたら火を止め、粗熱がとれたら[a]と生ハムをフライパンの中で合わせ出来上がり、しっかり冷めてからでも温かいうちでも美味しく頂けます。


青いお野菜、高いですねー。
以前、農協が近くにあり、旬が本当に安く買えたのですが、
ここでは輸送費もかかるし…仕方がない事ですね。
旬だというのに、菜の花も高かったですが、
少しずつお手頃値段になってきましたよ。

今が一番美味しい時ですね、美味しく頂きましょう。
菜の花はお浸しがポピュラーですが、
私は油で炒めたり、掻き揚げにしたり…と頂くのが大好きです。
チビは兄より手をかけなかったせいもあり、ほろ苦野菜を敬遠しがちですが、
炒めれば美味しく食べてくれます。
春のほろ苦いお野菜は、油との相性がとっても良くて、
茹でるより栄養分の吸収が良い、こーいった食べ方はお勧めです。

さてさて、春色…この時季必ず合わせたくなる、緑とピンクの組み合わせ、
今日は菜の花と生ハムです。
中華風のドレッシングに、これまた菜の花との相性バツグンのからしをちょこっと溶かし、
フライパンひとつであっという間に1品できあがり-!
春の香りをいっぱい召し上がれ。

お惣菜やさんにも、「春色…」とか「華やか…」なんて言葉を使ってお惣菜が並んでいるのを見て、ワクワクしてきました。
今週は3月に入りますね!
ももの節句の副菜にもいいですね。

ちなみに、アメリカでも菜の花に似た、
アブラナ科のブロッコリーレーブが売っています。
これの5倍くらいの量でお値段もお安いですよ。モリモリ頂きましょう。
ドレッシング[a]は雑菌が入らなければ冷蔵庫で1週間程度、日持ちしますので、
ブロッコリーレーブの量に合わせ加減して作ってみて下さいね。
お豆腐やサラダ、和え物等々のドレッシングに使ってください、
茹でただけのお肉とかにも合います。

そうそう、先日のトマトシチューのレシピも後ほど書きます。
気候が温かくなる前にシチュー食べて頂きたいわ。



写真の後ろにボンヤリと見えるのは、
妹が「男の子2人だけれど、ゆちのお雛さまを飾ってね」
と結婚当初に贈ってくれたお雛さま。アメリカでも毎年だしていました。


いつもお料理パワーをどうもありがとうございます♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

(アイコンをクリック↑で「ゆちのお料理実験室」にワンポイント☆
またココへ戻ってきてポイント☆というシステムになっています。
応援どうぞ宜しくお願いします)


○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます!とっても嬉しいです。 ゆち
○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。



 | HOME |  ▲ page top