HP

Lessonはお休み中。       HPはこちら⇒<yuchi>

 


カレンダー

01 | 2017/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -


プロフィール

ゆち(木内由紀)

Author:ゆち(木内由紀)
[フードクリエイター]
栄養士/製パン講師/フードコーディネーター
4年間のワシントンDC生活を経て,2014年日本へ帰国しました。
引き続きうちのご飯をお届けします。
過去ログにはアメリカでも作れる日本の家庭料理、たくさん掲載あります。

●大塚食品ボンカレーレシピ掲載中。

●産経新聞 エッセ レシピ 2014年9~掲載中

●月間でレシピを掲載していました(ワシントンDC)。
§ワシントンDC日系コミュニティ ー新聞[CAPITAL]
§ワシントン日本商工会・[会報]

●クックパッド
§教えて!料理のコツ・ヒント
みなさんの疑問にお答えしています。

年齢:昭和40年代生まれ
性別:女性 (東京都在住)
趣味:新作レシピを考える事
好きだったこと:水泳・水上スキー
家族:夫、元気すぎ男児2人

資格:フードコーディネーター*製パン講師
    栄養士

◆質問やご感想、お仕事のご依頼はまでどうぞ。
数日中にお返事させて頂きます。

フードソムリエ


ブログ内検索



キーワードを入力するとブログ内で検索が出来ます。食材名で検索すれば冷蔵庫の残り物が使えるメニューが見つかるかも!試してみてくださいねっ☆彡

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


掲載,出演のお知らせ


応援よろしくねッ!


link

【しあわせ食材】
■NOSE's FARM GARDEN
■ASM農園

【ナチュラルライフ】
■ココチ舎(丹波焼・忠作窯)
■chiocchio


QRコード

QRコード

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2013年09月14日(土)

ロールしないキャベツ、ピサの斜塔サンジミャーノと続く…


ここのところいろいろなところで見るロールキャベツ…
キャベツがしんなり~となっていて、一口食べると…中からお肉が出てくるその時が美味しいのよねー。

分かっているのだけれど、どーしてもそのひと手間を省いてしまう、私って…




■ロールしないキャベツ■

材料【4人分】

・キャベツ::300g
・マッシュルームやしめじ等::適量
[ミートボール]
・豚ひき肉::450g
・玉ねぎ::1/2個(120g)
・卵::1個
・パン粉::50g
・牛乳::大さじ2
・塩+胡椒::適量

[スープ]
・にんにくすりおろし::1かけ分
・水::550cc
・チキンコンソメ(顆粒)::小さじ2
・トマトピューレ::大さじ1
・トマトケチャップ::大さじ2
・はちみつ::小さじ2


作り方

【1】ミートボールの材料は全て合わせ、粘りがでてくるまで良くこね、ピンポン玉大に丸める。

【2】大き目のお鍋に少量の油(分量外)とにんにくを加え中火にかけ、にんにくの良い香りがしてきたら[a]を加える。

【3】煮立ってきたら食べやすい大きさに切ったきのこ類と[1]のミートボールをそっと落として行く。
蓋をして中火で5分程度煮込む。

【4】蓋をあけ固めの芯を取り除いたキャベツを大きめに切り、上にかぶせるようにのせ更に蓋をして5分煮込む。

【5】蓋をあけ、キャベツがしんなりとしていたらスープになじませ蓋をして冷ましながらゆっくり中まで味をしみ込ませできあがり。
頂く前に暖めてどうぞ。


お友達が作っていたロールキャベツ…なんでも白だしで煮込んだとか…
とーっても食べたくなり、ひき肉買ってきました。
そーいえば数日前にチビがハンバーグ食べたい…って言ってたので、
中のミートボールはハンバーグに近い食感で。
ねっ。一石二鳥ー。と自分に言い聞かせる。

豚肉とキャベツって、ほんとに合いますねー。
やわらかいミートボールにできて満足。
ポークミートボールとトマトのエキスをたっぷりしみ込んだやわらかいキャベツもオイシー!
ロールしてないけれど、セルフサービス。キャベツに包むよーにして召し上がれ!



フィレンツェから車にゆられ1時間程度。15年ぶりのピサへ到着。
15年前…レンタカーを借りて猛スピードでピサまで来たのは良かったのですが、
くだらないことで喧嘩をして(マッタク覚えてません)
別行動をとった…というエピソードありです。今回はみな仲良く鐘楼に登ることが出来ました。







ピサから更に30分程度、ユネスコ世界遺産の街、サンジミャーノへ到着。
お腹が空いていたので、まずは腹ごしらえ…
ガイドさんも食べた事がなかったという、サンジミャーノ名物?豚の丸焼きサンド。

オーダーすると、お店の方がスライスしてくれて、これをサンドするだけなのだけれど…


さいこー、でした。
どこの国へ行っても、食の勉強と題している私(笑)…
今回イタリア、フランスといろいろ食べてまわりましたが、
ボリビアやペルーを訪れた時に出会った、知らない味覚とか組み合わせとか食材とか…
旨みとかお菓子とか…
新鮮な感動的な出会いはあまり無かった中、
この豚はとっても新鮮でした。北京ダックみたいな外側のカリカリが美味しかったな。








1時間半列車にゆられ…イタリア最後の都市、水の都ベネツィアへ続く…



応援ありがとうございます!とっても励みになっています♪

にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

(アイコンをクリック↑で「ゆちのお料理実験室」にワンポイント☆
またココへ戻ってきてポイント☆というシステムになっています。
応援どうぞ宜しくお願いします)


○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます!とっても嬉しいです。 ゆち
○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。