HP

Lessonはお休み中。       HPはこちら⇒<yuchi>

 


カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -


プロフィール

ゆち(木内由紀)

Author:ゆち(木内由紀)
[フードクリエイター]
栄養士/製パン講師/フードコーディネーター
4年間のワシントンDC生活を経て,2014年日本へ帰国しました。
引き続きうちのご飯をお届けします。
過去ログにはアメリカでも作れる日本の家庭料理、たくさん掲載あります。

●大塚食品ボンカレーレシピ掲載中。

●産経新聞 エッセ レシピ 2014年9~掲載中

●月間でレシピを掲載していました(ワシントンDC)。
§ワシントンDC日系コミュニティ ー新聞[CAPITAL]
§ワシントン日本商工会・[会報]

●クックパッド
§教えて!料理のコツ・ヒント
みなさんの疑問にお答えしています。

年齢:昭和40年代生まれ
性別:女性 (東京都在住)
趣味:新作レシピを考える事
好きだったこと:水泳・水上スキー
家族:夫、元気すぎ男児2人

資格:フードコーディネーター*製パン講師
    栄養士

◆質問やご感想、お仕事のご依頼はまでどうぞ。
数日中にお返事させて頂きます。

フードソムリエ


ブログ内検索



キーワードを入力するとブログ内で検索が出来ます。食材名で検索すれば冷蔵庫の残り物が使えるメニューが見つかるかも!試してみてくださいねっ☆彡

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


掲載,出演のお知らせ


応援よろしくねッ!


link

【しあわせ食材】
■NOSE's FARM GARDEN
■ASM農園

【ナチュラルライフ】
■ココチ舎(丹波焼・忠作窯)
■chiocchio


QRコード

QRコード

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

2012年09月17日(月)

にんじんの海苔みつきんぴら、トレジョのデミグラスソース…


野菜室ににんじんがたっぷりあったので、今日の赤いお野菜はにんじん。
ひさびさにシュレッドにんじん(こちらこちら)使わずに、
朝から千切り…



■にんじんの海苔みつきんぴら■

【材料】[4人分]

・にんじん::180g
・乾燥わかめ::5,6g(大さじでざくっとすくって2程度)

[a]
・かつおだし(顆粒)::小さじ1/3
・海苔の佃煮::大さじ1
・はちみつ::大さじ1/2


作り方

【1】にんじんは細すぎない千切り(3mm角程度)にします。フライパンに油を熱しにんじんを加え炒め、わかめも指で潰しながら加え炒めます。

【2】全体に油が絡まったら[a]を加え、さっと絡め炒め出来上がり。


海苔の佃煮を頂く機会が多くて、ありがたい事に日本に居たときよりおいしく頻繁にいただいています。
”ごはんですよ”(Hマートでも購入できます)。
調味料に使うとこれまた”美味しいのですよ”。

はちみつとの組み合わせがとっても気に入りました。
あっという間ににんじん180g平らげてしまいます。

にんじんは生で食べるより、さっと加熱し、更に油と合わせることで体内への吸収がグッとアップ。
ガン抑制!βカロチン豊富なにんじんたーっぷり召し上がって下さい。


ところで、毎日どーすれば手抜きが出来るか?アメリカでも日々追及中。
トレジョの冷凍食品は本当に助かります。
冷凍コーナーにあるこの”牛肉の赤ワイン煮込み”確か$5前後、
これだけだと少々お味も濃いし、4人分だとボリュームに欠けるのですが…

うちではちょっとしたデミグラスソース感覚で使っています。
玉ねぎと牛肉たっぷり炒めた鍋にこれを加え溶けてきたら牛乳+ブイヨン少々+トマト缶(又はトマト)
仕上げに生クリームを加えれば、おいし~ビーフストロガノフ。
生クリーム加えなければビーフシチュー。にんじんも一緒に煮込んでしまいましょ。
玉ねぎも牛肉も入っているのですが、量もすくないので、自分でプラスα。
これはベースに使う感覚です。
みんな大好きなうちの手抜き料理、ご参考まで。



にほんブログ村 海外生活ブログ アメリカ東部情報へ
にほんブログ村 料理ブログ 料理研究家へ

(アイコンをクリック↑で「ゆちのお料理実験室」にワンポイント☆
またココへ戻ってきてポイント☆というシステムになっています。
応援どうぞ宜しくお願いします)


○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
今日も遊びに来て下さって、ありがとうございます!とっても嬉しいです。 ゆち
○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
 | HOME |  ▲ page top