HP

Lessonはお休み中。       HPはこちら⇒<yuchi>

 


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール

ゆち(木内由紀)

Author:ゆち(木内由紀)
[フードクリエイター]
栄養士/製パン講師/フードコーディネーター
4年間のワシントンDC生活を経て,2014年日本へ帰国しました。
引き続きうちのご飯をお届けします。
過去ログにはアメリカでも作れる日本の家庭料理、たくさん掲載あります。

●大塚食品ボンカレーレシピ掲載中。

●産経新聞 エッセ レシピ 2014年9~掲載中

●月間でレシピを掲載していました(ワシントンDC)。
§ワシントンDC日系コミュニティ ー新聞[CAPITAL]
§ワシントン日本商工会・[会報]

●クックパッド
§教えて!料理のコツ・ヒント
みなさんの疑問にお答えしています。

年齢:昭和40年代生まれ
性別:女性 (東京都在住)
趣味:新作レシピを考える事
好きだったこと:水泳・水上スキー
家族:夫、元気すぎ男児2人

資格:フードコーディネーター*製パン講師
    栄養士

◆質問やご感想、お仕事のご依頼はまでどうぞ。
数日中にお返事させて頂きます。

フードソムリエ


ブログ内検索



キーワードを入力するとブログ内で検索が出来ます。食材名で検索すれば冷蔵庫の残り物が使えるメニューが見つかるかも!試してみてくださいねっ☆彡

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


掲載,出演のお知らせ


応援よろしくねッ!


link

【しあわせ食材】
■NOSE's FARM GARDEN
■ASM農園

【ナチュラルライフ】
■ココチ舎(丹波焼・忠作窯)
■chiocchio


QRコード

QRコード

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

2011年04月14日(木)

鶏肉とくるみのタイ風炒め ワシントン桜祭り


やみ付きになっている、シーズニングソースです。
お醤油の代わりに使っているので、日本の高いお醤油の減りがゆっくりになりました。
この日は、私お得意なナッツと鶏肉炒めに使用。

鶏肉といえばカシューナッツですが、
最近、よくテイクアウトするようになった中華やさんのメニューには、
鶏肉とウォルナッツの組み合わせがメニューにあり。早速うちでもつかってみました。




■鶏肉とくるみのタイ風炒め■

材料【4人分】

・鶏肉::180g
・にんにくすりおろし::1/2かけ分
・たまねぎ::100g
・くるみ::20g
・にんじん::40g程度
・パプリカ::緑1個

[a]
・シーズニングソース::小さじ1
.塩::少々
・コーンスターチ(片栗粉)::小さじ1

[b]
・シーズニングソース::大さじ1強
・砂糖::小さじ1
・醤油::小さじ1


作り方

【1】鶏肉は2,3cm角に切り、[a]の塩、シーズニングソースに絡め5分程度置き更にコーンスターチと合わせます。

【2】中華なべ又は大きめのフライパンに少し多めの油を熱し、(1)を広げ並べあまり触らずに火を通します。鶏肉に火が通ったら一度取り出しておきます。

【3】鶏肉を取り出した中華なべに、2cm角に切った玉ねぎとにんにくを加え炒め、玉ねぎが透き通ってきたらくるみを崩し入れます。

【4】次に斜めに薄くスライスしたにんじん、2cm角に切ったピーマンと順に加え(1)の鶏肉も戻し加え、[b]も加え合わせます。強火で全体を絡めるように混ぜ合わせながら火を通し出来上がり。


うちは育ち盛りのギャングが2人居るので、
1品で白も緑も赤の野菜も一度に摂取できる、こーいったおかずは頻繁です。
どんぶり感覚で頂く場合は鶏肉の量をも少し増やして、ご飯とガツガツ頂いてもいいですね。
くるみのほろりーと香る香ばしさや食感もカシューナッツに負けない美味しさですね。


醤油の代わりにオイスターでも美味しいですよ。

まだまだ続きます。シーズニングレシピお楽しみに。





<National Cherry Blossom Festival>
先週末のワシントン桜祭り。出かけてみました。
メトロ’フェデラルトライアングル駅’を降りて、ペンシルバニア通りは歩行者天国になっていて、
両脇に屋台がたくさん並んでいました。
お腹ペコペコでどこの屋台にするか?見て周り。
一番初めに決めたのはチビ。日本の屋台で$6カレーを。
次に主人と兄はこれまた日本食屋台で。$8だった牛丼が$5になっていたのをget。

そして最後にやっと私が決めたのはタイの屋台のオレンジ色したパッタイ。
(これはイケナイお味で、がっかりー)
私が食べ始める頃には皆食べ終わってお腹いっぱいだったのでした。

午後からでしたので、パレードは見れなかったものの、雰囲気をいっぱい味わってきました。

まず、カメラを構えてしまった光景はこれ。
こちらでは、本格的コスプレっていうのでしょうか?流行っているのだとか??
他にもいろいろな仮装をしていた大人達がたくさん歩いていました。
ちょっとしたハロウィン。




帰ろうと出口に向かって歩いていると、ステージが賑やかに。
とっても寒かったのでチラッと見て帰るつもりが、見ごたえのある楽しいショーで、
最後まで釘付けになってました。

この方たちニューヨークから来て下さった方々だそうです。
DC周辺は官庁街のような感じなので、
久しぶりに若者の活気を吸い込んで元気を貰いました。


〔SAMURAIショー〕と言っていたよーな?
このようなショーは日本では見た事がありませんでした。アメリカならではのショーなのでしょうか?
また来年まで楽しみにしたいと思います。








いつもお料理パワーをどうもありがとうございます♪
にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ

(アイコンをクリック↑で「ゆちのお料理実験室」にワンポイント☆というシステムになっています。応援どうぞ宜しくお願いしま~すっ


○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
今日も遊びに来て下さって、ありがとうございますっ!とっても嬉しいです♪♪ ゆち
○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
 | HOME |  ▲ page top