HP

Lessonはお休み中。       HPはこちら⇒<yuchi>

 


カレンダー

07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -


プロフィール

ゆち(木内由紀)

Author:ゆち(木内由紀)
[フードクリエイター]
栄養士/製パン講師/フードコーディネーター
4年間のワシントンDC生活を経て,2014年日本へ帰国しました。
引き続きうちのご飯をお届けします。
過去ログにはアメリカでも作れる日本の家庭料理、たくさん掲載あります。

●大塚食品ボンカレーレシピ掲載中。

●産経新聞 エッセ レシピ 2014年9~掲載中

●月間でレシピを掲載していました(ワシントンDC)。
§ワシントンDC日系コミュニティ ー新聞[CAPITAL]
§ワシントン日本商工会・[会報]

●クックパッド
§教えて!料理のコツ・ヒント
みなさんの疑問にお答えしています。

年齢:昭和40年代生まれ
性別:女性 (東京都在住)
趣味:新作レシピを考える事
好きだったこと:水泳・水上スキー
家族:夫、元気すぎ男児2人

資格:フードコーディネーター*製パン講師
    栄養士

◆質問やご感想、お仕事のご依頼はまでどうぞ。
数日中にお返事させて頂きます。

フードソムリエ


ブログ内検索



キーワードを入力するとブログ内で検索が出来ます。食材名で検索すれば冷蔵庫の残り物が使えるメニューが見つかるかも!試してみてくださいねっ☆彡

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


掲載,出演のお知らせ


応援よろしくねッ!


link

【しあわせ食材】
■NOSE's FARM GARDEN
■ASM農園

【ナチュラルライフ】
■ココチ舎(丹波焼・忠作窯)
■chiocchio


QRコード

QRコード

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

2011年03月23日(水)

チャイナ風親子丼、お気に入りオイスターソース


被災地の方々が温かいお味噌汁や、お握りを食べている姿を目にしました。
湯気の立っているお味噌汁を一口して、「はぁ~」っと。
その笑顔がこちらにも届いてきました。
皆で分担しながらお料理をしている女性達を見ることができました。
暖かいご飯やお味噌汁は大のご馳走ですね。

うちでは定番のどんぶりもの、この日は親子丼です。
お野菜も一緒にいれちゃえば、洗い物も少なく栄養満点。





■ チャイナ風の親子丼■

材料【6人分程度】

・鶏肉::550g
・玉ねぎ::1/2個(150g)
・いんげん(三度豆)::100g
・溶き卵::2~3個
・ごま油::お好みで少々

[a]
・オイスターソース::大さじ2+1/2
・砂糖::大さじ2+1/2
・中華だし::小さじ1弱
・水::大さじ1+1/2


【作り方】

【1】鶏肉は一口大の削ぎ切りにし、醤油+紹興酒(酒)(分量外:各小さじ2)に絡めておく。

【2】フライパンに油を熱し、薄切りにした玉ねぎを炒め、透き通ってきたら3cmに切ったいんげんを加え炒める。

【3】いんげんが鮮やかな緑色になったころ、鶏肉を加え火を通し、全体の色が変わったら[a]を加え更に加熱する。

【4】1分程度火を通し、鶏肉に火が通っていれば、溶き卵をふんわりと流しいれあまり混ぜ合わせず加熱し、すばやく温かいご飯と共に盛る。お好みでごま油をたらりと香らせても美味しいです。


(3)の工程まで作っておいたら、頂く前に卵と共に温め治せば、忙しい夕方には作り置きもできますね。
仕上げの卵抜きで、チャイナ風オイスター炒めでも、とっても美味しいですヨ。
1パックの鶏肉全ての量なので少々多めのレシピですが、
本日、主人と兄のお弁当には、卵なしで入れて完売です。
兄は、チャイナ風オイスターのタレが気に入った様子、タレだけでご飯お代わりチョウダイ。
と言っていましたが、またお腹が出てきたのでstopしました。

オイスターソースの代わりに以前ご紹介した、海鮮醤でも美味しいです。
(その場合は砂糖を少々少なめにどーぞ)



ちなみに、先日偶然に出来たのですが、ピーナッツ味噌という佃煮風ピーナッツが日本にありますね、
母が好きで昔よく作っていたのを思いだします。
そのピーナッツ味噌ならぬ、オイスターピーナッツが美味しいのですよ。
ナッツ類は何でも良いと思いますが、私が作ったのはカシューナッツでした。
これだけでご飯が食べれてしまう、ちょっとアブナそ~な食べ物ですが、
これがとっても美味しかったことから、
この(オイスター+砂糖)レシピができました。写真もレシピも作ってないので、またいつか…
ご興味のある方は作ってみて下さい。



オイスターソースは日本でも愛用していた李錦記を、こちらでも愛用しています。
Hマートでも売っていますが、近所の大きなスーパーAsianコーナーにも置いてあります。

Hマートでは先週特売をしていて、$5.99が$4.99でした。
日本ではcostcoで購入していた900g入りの大瓶です。およそ半額ですね。
渡米して3本目突入の我が家はオイスター好きです。






まだまだ、温かい食事を摂れない方々もたくさんいらっしゃるのだと思います。
どうか一刻も早く炊きたてのご飯を口にできますように。











いつもお料理パワーをどうもありがとうございます♪
にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ

(アイコンをクリック↑で「ゆちのお料理実験室」にワンポイント☆というシステムになっています。応援どうぞ宜しくお願いしま~すっ


○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
今日も遊びに来て下さって、ありがとうございますっ!とっても嬉しいです♪♪ ゆち
○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
 | HOME |  ▲ page top