HP

Lessonはお休み中。       HPはこちら⇒<yuchi>

 


カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -


プロフィール

ゆち(木内由紀)

Author:ゆち(木内由紀)
[フードクリエイター]
栄養士/製パン講師/フードコーディネーター
4年間のワシントンDC生活を経て,2014年日本へ帰国しました。
引き続きうちのご飯をお届けします。
過去ログにはアメリカでも作れる日本の家庭料理、たくさん掲載あります。

●大塚食品ボンカレーレシピ掲載中。

●産経新聞 エッセ レシピ 2014年9~掲載中

●月間でレシピを掲載していました(ワシントンDC)。
§ワシントンDC日系コミュニティ ー新聞[CAPITAL]
§ワシントン日本商工会・[会報]

●クックパッド
§教えて!料理のコツ・ヒント
みなさんの疑問にお答えしています。

年齢:昭和40年代生まれ
性別:女性 (東京都在住)
趣味:新作レシピを考える事
好きだったこと:水泳・水上スキー
家族:夫、元気すぎ男児2人

資格:フードコーディネーター*製パン講師
    栄養士

◆質問やご感想、お仕事のご依頼はまでどうぞ。
数日中にお返事させて頂きます。

フードソムリエ


ブログ内検索



キーワードを入力するとブログ内で検索が出来ます。食材名で検索すれば冷蔵庫の残り物が使えるメニューが見つかるかも!試してみてくださいねっ☆彡

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


掲載,出演のお知らせ


応援よろしくねッ!


link

【しあわせ食材】
■NOSE's FARM GARDEN
■ASM農園

【ナチュラルライフ】
■ココチ舎(丹波焼・忠作窯)
■chiocchio


QRコード

QRコード

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

2011年03月22日(火)

アメリカでの募金活動


こぶしやもくれんの美しい花を、ちらほらとみかけるようになり、街を明るくしてくれます。
渡米して間もなく、「この花でいっぱいだった街を思い出しました」
被災地の方々の身近にも、間もなく数々の花が色鮮やかに飾ってくれますように、と願いながら
過ごしていた数日です。

皆の愛する英語の先生Msジェニファーは、
日本人である私達と同じ気持ちで、テレビを見て涙し、もどかしい毎日を送っていました。

阪神淡路大震災の時には、彼女は横浜に住んでいて、被災地にかけつけボランティア活動をしたお話しも聞きました。
ピュアーな心をもち、日本を心より愛して下さっているアメリカ人です。

そしてご自分の教会での募金活動を、と働きかけて下さり、
昨日は皆で教会に出かけ募金活動を行ってきました。
その間4日。子供達はたくさんの絵を書きました。当日の流れを牧師さんとJenniferが、
そして私達とJenniferが、と細かく話し合いました。


先ほど1日で$3,000の募金が集まったとのご連絡を頂きました、
Ms.Jenniferに、牧師さんにそして寄付をして下さった方々に感謝の気持ちでいっぱいです。

どうか、少しでも被災地の方々のお役に立ちますように、と心より願っています。

子供達の通う小学校でも、リストバンドを作り募金を始める準備ができたそうです。
校長先生からのメッセージも届きました。

遠くこの地でも、日本人が、いえ、世界の人々が日本の方々を思う毎日を送っています。






昨日、9日ぶりに救助された、おばあちゃんとお孫さんの映像を目にし、
「よかった、本当によかった」と涙しました。
厳しい環境下での復興作業ですが、もしかしたらまだ居るはず。
と思うと居ても立ってもいられませんね。

どうか少しずつ少しずつ、今まで以上に逞しい日本へと復興して行きますように。















 | HOME |  ▲ page top