HP

Lessonはお休み中。       HPはこちら⇒<yuchi>

 


カレンダー

04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -


プロフィール

ゆち(木内由紀)

Author:ゆち(木内由紀)
[フードクリエイター]
栄養士/製パン講師/フードコーディネーター
4年間のワシントンDC生活を経て,2014年日本へ帰国しました。
引き続きうちのご飯をお届けします。
過去ログにはアメリカでも作れる日本の家庭料理、たくさん掲載あります。

●大塚食品ボンカレーレシピ掲載中。

●産経新聞 エッセ レシピ 2014年9~掲載中

●月間でレシピを掲載していました(ワシントンDC)。
§ワシントンDC日系コミュニティ ー新聞[CAPITAL]
§ワシントン日本商工会・[会報]

●クックパッド
§教えて!料理のコツ・ヒント
みなさんの疑問にお答えしています。

年齢:昭和40年代生まれ
性別:女性 (東京都在住)
趣味:新作レシピを考える事
好きだったこと:水泳・水上スキー
家族:夫、元気すぎ男児2人

資格:フードコーディネーター*製パン講師
    栄養士

◆質問やご感想、お仕事のご依頼はまでどうぞ。
数日中にお返事させて頂きます。

フードソムリエ


ブログ内検索



キーワードを入力するとブログ内で検索が出来ます。食材名で検索すれば冷蔵庫の残り物が使えるメニューが見つかるかも!試してみてくださいねっ☆彡

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


掲載,出演のお知らせ


応援よろしくねッ!


link

【しあわせ食材】
■NOSE's FARM GARDEN
■ASM農園

【ナチュラルライフ】
■ココチ舎(丹波焼・忠作窯)
■chiocchio


QRコード

QRコード

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

--年--月--日(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年11月20日(土)

焼きしめサバ寿司 サンクスギビングランチョン


こんにちは。
みなさんいかがお過ごしですか?

こちらは、来週のサンクスギビングdayに向けて、なんだか辺りが忙しそう?
バーゲンのお知らせメールが良く来ます。

さて、先日のしめサバですが、大好きな焼きしめサバに。そしてお寿司で頂きました。
レシピではないのですが、、、




■焼きしめサバ寿司■

そのままで頂くしめサバもだーい好きですが、焼きしめサバが大好きです。
いつだったか?秋刀魚をしめた次の日に、焼いた《焼きしめさんま》も、
ものすごく美味しかったので、お勧めです。

日本では秋刀魚の美味しい季節ですね。サバより気を使わず手軽に扱えますので、
是非、お酢でしめて、そして焼いても頂いてみて下さい。

日本ではトースターとか、お魚グリルに入れて短時間で焼き色をつけていましたが、
こちらでは、オーブンのBroil、Hiモードで5分以内でコンガリと焼き色が付きます。

粗熱をとり、お好みの寿司飯と握れば出来上がり。
しあわせ~でした。
焼く時に粉チーズをパラパラと散ばせ、チーズの香りも美味しいですヨ。

私は、お料理にはダークブラウンシュガーを使っているので、酢飯が茶色ですが、、
お菓子などには不向きですが、コクがあってお料理にはお勧めです。

日本ではお料理には殆どがザラメだったので、ちょうどこの感覚と似ているので使いやすのですネ。
ちなみに我が家の酢飯は少々甘めです。

先日はサーモンの散らし寿司もガツガツーっと頂きました。
costcoで購入するアトランティックサーモンは
日本の同様、脂がのっていてフレッシュですので、初めの日は漬けにしてちらしで、
次の日はそれをさっと炙って、炙りサーモン、そして残りは塩を塗して塩鮭にして冷凍です。








そして今日は、
サンクスギビングランチョンで学校へ行ってきました。
チビの方は45分、高学年の兄は30分間、サンクスギビングプレートを一緒に食べて過ごす。
というだけのものですが、私達にとっては初めての体験。
メニューは
§ターキー
(何のおソースだか分らなかったのですが、兄は気に入っていました)
§スタフィング
(七面鳥のお腹に入れて焼いた中身、ここではパンに玉ねぎやハーブ。パンプキン色に染まって)
§クランベリー
§茹でたインゲン
§マッシュドポテト(何かのおソースかけ)
§パンプキンアイスクリーム(写真を撮るのを忘れました)

クランベリーは何だろう?と思いながら口にし、甘酸っぱかったのでビックリ。
お友達のお母さんが私の顔を見て笑ってました。
そのお母さんにクランベリーだよと教えて頂き、スタフィングの事も教えて頂き、
なんとな~く、サンクスギビングのメニューが分かって来ました。

日本ではお正月三が日お雑煮を食べますが、
知り合いのアメリカ人ご主人は、このターキーを数日食べ続けるのでウンザリーと
日本人の奥様が言っていましたよ。

みんなが故郷に集合して、ターキーの丸焼きを大勢で囲み、アメフトを見ながらまったり過ごす……
それに大バーゲンも、、、なんてエピソードを聞くと、
やっぱり日本のお正月感覚と一緒ですね。

今日、スーパーで七面鳥をみたら、なんだかすごーくワクワクしてきました。
我が家はサンクスギビングはココで過ごす事に決定したので、
アメリカのお祭りムードで七面鳥焼いて、デザート作って、、、と考えていたら
頭の中が久々に活動的になってきた私です。
たのしみ~



↑あ、これがパンプキンアイスです。

年始はすぐに仕事も学校も始まるので、今年はお節も作らず、郷に従ってみようと思います。




ではでは皆さま素敵な週末をお過ごしくださいマセ。







いつもお料理パワーをどうもありがとうございます♪
にほんブログ村 料理ブログ 調理師・栄養士へ

(アイコンをクリック↑で「ゆちのお料理実験室」にワンポイント☆というシステムになっています。応援どうぞ宜しくお願いしま~すっ



○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
今日も遊びに来て下さって、ありがとうございますっ!とっても嬉しいです♪♪ ゆち
○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o
 | HOME |  ▲ page top


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。