fc2ブログ

HP

Lessonはお休み中。       HPはこちら⇒<yuchi>

 


カレンダー

02 | 2007/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31


プロフィール

ゆち(木内由紀)

Author:ゆち(木内由紀)
[フードクリエイター]
栄養士/製パン講師/フードコーディネーター
4年間のワシントンDC生活を経て,2014年日本へ帰国しました。
引き続きうちのご飯をお届けします。
過去ログにはアメリカでも作れる日本の家庭料理、たくさん掲載あります。

●大塚食品ボンカレーレシピ掲載中。

●産経新聞 エッセ レシピ 2014年9~掲載中

●月間でレシピを掲載していました(ワシントンDC)。
§ワシントンDC日系コミュニティ ー新聞[CAPITAL]
§ワシントン日本商工会・[会報]

●クックパッド
§教えて!料理のコツ・ヒント
みなさんの疑問にお答えしています。

年齢:昭和40年代生まれ
性別:女性 (東京都在住)
趣味:新作レシピを考える事
好きだったこと:水泳・水上スキー
家族:夫、元気すぎ男児2人

資格:フードコーディネーター*製パン講師
    栄養士

◆質問やご感想、お仕事のご依頼はまでどうぞ。
数日中にお返事させて頂きます。

フードソムリエ



掲載,出演のお知らせ


ブログ内検索



キーワードを入力するとブログ内で検索が出来ます。食材名で検索すれば冷蔵庫の残り物が使えるメニューが見つかるかも!試してみてくださいねっ☆彡

カテゴリー


最近の記事


月別アーカイブ


レシピ掲載中


応援よろしくねッ!


QRコード

QRコード

現在の訪問者数

現在の閲覧者数:

2007年03月21日(水)

キャベツと鮭の味噌チャーハン


さっき帰ってきました。
これは、今日のお昼、パスタにする予定だったのだけれど、ギャング達2人とも「チャーハンがいい~」って、、、急いで作ったチャーハンです(^_^;)。。。



■キャベツと鮭の味噌チャーハン■

材料【女性3人分程度】

・ご飯::::::お茶碗軽く3杯(350g)
・長ネギ:::::1/2本
・にんにく::::小1かけ
・塩鮭::::::2切れ(100g)
・キャベツ::::160g
・しめじ:::::適量
・卵:::::::1個
・中華だし::::小さじ1/2強
(半練りタイプ)
・味噌::::::小さじ1
・バター:::::小さじ1
・塩:::::::少々
(鮭の塩加減で調整して下さい)
・ゴマ油:::::適量
・ごま::::::適量


作り方

【1】フライパンに油とにんにくのすりおろしを加え火にかけます。長ネギのみじん切りも加え炒めます。
うっすら透明になってきたら、予めトースターで軽く焼いておいた鮭を崩しいれ炒めます。

【2】しめじ、キャベツの線切り(細くなくって良いです)とバターを加え炒めます。味噌、中華だしも加え全体に馴染ませます。

【3】溶き卵と一緒にご飯を加え、フライパンに押し付ける様に炒め、ご飯がパラパラになったら塩で味を調えます。火を止めごま油を垂らし、全体に絡めきあがりぃ~~。ゴマや青葱などと一緒にいただきまぁす~。



今日は、朝からギャングに付き合って、お昼に帰宅。そのままゆっくりお家で過ごすはずだったのだけれど、急遽。。コストコへ買い物に。。。
出勤だったパパと待ち合わせして、久々に家族でお買い物~~わぁい~~☆

そんなこんなで、お昼のスピードチャーハン。。。(^_^;)。
春色の春キャベツ、きれいな緑で、安くって、、、、シャキシャキ感もなるべく残すように炒めてみました。柔らかくって美味しいね~☆

キャベツのバター炒め、、小さい頃の朝ごはんに、とっても良く並んでいました。
バターとお醤油ちょこっとなのに、なんて美味しいんだろぉ~~って母に作り方確認してみたりした事もあったな。。
バターの香りもすこぉし感じる、味噌チャーハンです。

味噌、鮭、卵、、朝定チャーハン。。って名前でも良かったかしら^^またまた冷凍の鮭が大活躍なランチでした~~~♪



たくさん元気を貰ってます!いつもランキングの応援どうもありがとう☆
みんなあってのランキングだとホントにホントに嬉しく思っています!!

こちらプチッとクリックで応援、、どうぞ宜しくお願いしま~すっ 

にほんブログ村 料理ブログへ



○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
今日もいらしてくれてありがとうございます。とぉっても嬉しいんです、、  ゆち
○o。。o○o。。○○o。。o○o。。○○o。。o○o。。o○o。。o○o。。
 | HOME |  ▲ page top